会社案内

代表挨拶

今回、遅ればせながら弊社ホームページを立ち上げさせていただきました。今までホームページは無くても皆様との関係性の中でお手伝いをさせていただき、必要性は感じておりませんでしたが、混迷を深める世相の状況などから必要性を痛感し、今回立上げました。特に地方都市の疲弊状況を考えると、今まで地域振興や商業・不動産開発でお手伝いさせていただいた経緯もあり、地方都市の将来を危惧しております。今後は、このホームページを中心に皆様と相互理解を深めていきたいと考えておりますので、よろしくお願いします。

弊社の基幹業務である地域振興などの行政支援事業の視点では、国と地方の関係見直しが進み、地方主権へのプロセスを期待しております。弊社が今までお手伝いさせて頂いた地域振興支援が、これからは地方行政団体や関係する団体の方々、地域住民の皆様と共に、地域の思いを実現できる環境に移行していくことを望みます。地域振興の特性として、単年でできるものではなく長期ビジョンの中で進めていくものであるため、弊社創業20年の中で、長くお手伝いさせていただいた経験を活かしていく所存です。

もう一つの基幹業務である商業コンサルティング・不動産開発・建築設計・プロパティマネジメントを行う民間開発支援事業の視点では、商業・不動産の景気が回復基調ではありますが、停滞は続いており、建築業界に明るい話題が乏しい状況です。厳しい建築業界の状況の中、近年、既存の施設をリフォーム、リニューアル、リノベーションによって再活用するケースが増えているため、弊社の設計ノウハウを活かせる機会が増えると考えています。一般家庭の住宅リフォームから、マンション、ホテル、オフィスビル、ゴルフ場等のリニューアル、リノベーションまでお手伝いする弊社の設計コンサルタント業務を強化し、より柔軟に対応できるよう取り組んでいく考えです。リニューアル事業は、ソフトも含めた事業再生業務と捉え、今までに培った地域振興やプロパティマネジメント業務等を活用し、ハード・ソフト両面からの専門力で応えていきます。

弊社の専門力として、「コストバランスのあるデザイン力」、「マーケティングに基づく展開力」が、事業再生のための差別化を呼び、皆様に信頼されてきたと考えています。「コストバランスのあるデザイン力」とは、「いいモノを造る=コストアップ」では、価値はないと考えます。同じコストでデザイン力を取り入れる事ができてこそ、価値のあるモノに仕上げられると考えています。「マーケティングに基づく展開力」とは、マーケット分析によって、できる事とできない事が見えてきます。マーケット分析を欠いた結果、特に地方都市での失敗事例を多く見てきました。例えばビジネスホテル業界のように建築することが主目的で、マーケティングを欠いた事業拡大により、供給過剰を起こし、結果として街の活力を失う事例が増えています。同じホテルでもマーケティングに基づく事で展開する施設内容・サービスは大きく違ってきます。金太郎飴式展開ではなく、物件毎にマーケティングの特長を掴むことが事業成功の鍵と考えます。

弊社の特長を活かし、今後も皆様とより良い関係を築いていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。




会社概要

名称エフェックス
所在地 □本社
〒141-0022 東京都品川区東五反田5-23-7
五反田不二越ビル8階
TEL:03-5792-5785
FAX:03-5792-5786

□大阪支店
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-4-16
京町堀センチュリービル5階
TEL:06-6441-2881 
FAX:06-6449-7886
設立平成元年2月22日
資本金 4,800万円
決算期3月31日
役員代表取締役 吉村 原夫
専務取締役 杉本 実乗
常務取締役   澤田 光一
取締役 吉村 美智子
監査役   染谷 登志雄
取引銀行三井住友銀行 五反田支店
りそな銀行 堂島支店
城南信用金庫 荏原支店
業務内容 土地建物不動産仲介
商業施設等事業支援
地域振興計画
ホテル事業計画
登録1級建築士事務所登録 東京都知事第36381号
宅地建物取引業者登録 東京都知事(4)72559号
従業員数 79名(平成29年3月31日現在)※パート含む
地図 本社地図はこちらをクリック
大阪支店地図はこちらをクリック


沿革

● 昭和50年4月 株式会社フジヤ建装事業部として発足
大手百貨店、量販店、専門チェーン店等の環境、施設の各計画に参画 商品企画と商品オペレーションを含めた、ビジュアルマーチャダイジングシステム“MAP”を開発
商業施設等の開発活性化に関する企画、コンサルティング業務を開始
● 平成元年2月 事業領域の拡大、専門性の向上のためフジヤグループより開発事業部 を分社し、株式会社エフェックスを設立
● 平成12年6月 代表取締役に吉村 原夫 就任
フジヤグループより独立
本社を現住所(品川区東五反田)に移転
● 平成15年8月 ビジネスホテルの直営事業を開始
HOTEL1-2-3F&B甲府(山梨県甲府市)を開業 全89室、駐車場70台
● 平成19年5月HOTEL1-2-3の直営2号店開業
HOTEL1-2-3高崎(群馬県高崎市)を開業 全119室、駐車場17台
● 平成20年10月HOTEL1-2-3本部(株式会社ホテル1-2-3パートナーズ)を 本社内設置
● 平成22年8月 HOTEL1-2-3天王寺・堺・神戸を直営する
株式会社ランデックスを事業継承、子会社化
HOTEL1-2-3天王寺(大阪府大阪市)60室
HOTEL1-2-3堺(大阪府堺市)103室
HOTEL1-2-3神戸(兵庫県神戸市)98室
● 平成23年11月 HOTEL1-2-3の直営3号店開業
HOTEL1-2-3名古屋丸の内(名古屋市)を開業 全78室
● 平成24年4月 株式会社ランデックスを吸収合併
ホテル1-2-3の直営6店舗
● 平成28年7月 HOTEL1-2-3ハノイ開業